YANAGI GAKU ARCHITECTS

板橋区立美術館

CONCEPT

2017年オープンコンペにて最優秀賞。         1979年村田政眞設計による板橋区立美術館が完成してから40年、フルリノベーションにより、新生板橋区立美術館となった。 脆弱であった温熱環境を外断熱により改善、荷解場、収蔵庫、展示室のそれぞれが違うレベルにあるために、美術品の動線が良くなかったが、それらを結ぶ荷物用エレベータの新設、そしてラウンジの新設や講義室等の使い勝手の向上等を盛り込んだ。

DATA

計画地東京都板橋区
用途美術館
敷地面積2,333㎡
延床面積2,086㎡
規模地上2階
構造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
施工立花建設・古川工務店共同企業体
竣工2019年6月
photo byINOUE Ryuji